兵庫県内で注文住宅を扱うハウスメーカーと工務店の違い

兵庫県で注文住宅を手掛ける会社はどのくらいあるのでしょうか。

住宅や不動産の売買をサポートする某住宅情報サイトで調べてみると、全国クラスのブランド力が魅力のハウスメーカーと地域密着の信用性が魅力の工務店が兵庫県内で165件ヒットしました。

注文住宅で要望通りの家を建てたいなら、買い手の要望に適切に応えられる技術がある事、買い手の要望に適切に応えようとする意識が高い事などその会社の能力と本質を見抜かなければなりません。

ハウスメーカーはCMなどでも目にするほど有名な名称が揃っていて、全国クラスで知られた会社はそのブランド力から絶対的な安心感があるかと思います。

なぜなら、手がけた注文住宅の数や下請け業者の多さなどにより、いくつかの工法パターンが出来上がっているからです。

しかし、パターンが出来ているからこそ買い手の要望に細部にまで応える意識やオリジナリティーなどには少々不向きだと思います。

しかし、多数の注文住宅を手掛けた実績と技術に間違いはないでしょう。

地域密着型の工務店はどうでしょうか。

会社の規模はあまり大きくはなく、大きくなければ注文住宅を手掛けて来た件数による実績や、建築に携わる技術者のレベルなどが判別し難いかと思います。

注文住宅を手掛けた実績や技術者のレベルは地域密着型という特徴を生かし、兵庫県内の家を建てるエリア周辺から情報が得て判別しましょう。

そして、その点がクリアできれば工務店は注文住宅を依頼するのに最も適しているはずです。

なぜなら、買い手の要望に応えようとする意識はハウスメーカーより高いと予想できるからです。

実績が少ないのはそれだけ1軒の住宅に丹精を込めているから、依頼人を1人1人大切にしているからです。

つまり、買い手の要望に限りなく近いものを作る事ができる技術があるのなら、ハウスメーカーよりもイメージ通りの家を作ってもらえるのです。

ただ、兵庫県内にある建設工務店はハウスメーカーよりもかなりたくさんあります。

その中から1つの工務店を選ぶのはまた大変な作業かもしれません。